2016年02月07日

松代城跡へ

冬になるとツイツイ敬遠しがちな北方、いっそのこと雪景色を楽しんでしまえ!
っと以前に残してしまった100名城スタンプを求めて電車で長野へ

2016-02-06 07.53.52.jpg
竜王駅からJR中央線で出発!

そのまま行ってもツマラナイので冬景色が楽しめそうな小海線へ

小淵沢に着いてから次の電車を1時間読み間違えていたことに気づく
2016-02-06 08.30.32.jpg
いきなり駅で1時間以上の時間つぶし
DSC01769.jpg
冬景色のJR小海線、一番先頭の席に陣取り景色もバッチリと思いきや
DSC01771.jpg
出発前の一コマ

意外に混んでいて先頭のかぶり付きに家族が陣取り全然景色が見えなかった・・・(涙
DSC01772.jpg
清里を過ぎた頃には隙はじめ景色をみることが出来ました
全JRの標高最高地点付近の雪景色を堪能
2016-02-06 11.13.47.jpg
あっ!
2016-02-06 11.16.28.jpg
ハイブリッド車両発見

DSC01776.jpg
北陸新幹線にも乗っちゃお♪(新幹線好き)
DSC01778.jpg
キタァ〜E7系、たった二駅だけど
DSC01779.jpg
あっという間に長野駅
DSC01782.jpg

長野市に来たので善光寺にも(も、って失礼な)お参り
DSC01791.jpg

DSC01790.jpg

DSC01794.jpg
久しぶりの御朱印ゲット
2016-02-06 23.53.37.jpg

その後バスで目的の松代城跡(海津城)へ
DSC01799.jpg

DSC01808.jpg

DSC01813.jpg

DSC01814.jpg

DSC01824.jpg

DSC01822.JPG
戸隠山方向の眺望

DSC01830.jpg

DSC01829.jpg

DSC01831.jpg
冬らしい景色を撮ろうと思ったけどイマイチ、今年は雪が少なんだそうです

DSC01834.jpg
100名城スタンプは真田邸に移設されていました・・・

DSC01836.jpg
桜の季節が良さそうですね、混みそうだけど

ということで真田邸や博物館も見学することに

真田邸入り口で100名城スタンプ 松代城
2016-02-06 23.52.37.jpg

真田邸
DSC01843.jpg
真田宝物館
DSC01846.jpg
今年はNHK大河が真田丸なので両方に展示内容もタイアップ企画あり
観光客がかなり増えている模様で受付のおねいさん達が疲れているのか対応が荒い^^;

ここからバスで長野駅に戻るか?篠ノ井駅にタクシーで行くか?
と考えている所でバスに乗り遅れ、篠ノ井駅へ
DSC01847.jpg
ところが電車が1時間以上先・・・失敗、長野駅の方が時間潰せたね

帰りの電車は大月行き(直通)だったので乗り換えなしのノンビリ
普通にスイッチバックとかしていて驚きなんですけど!
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2015年05月04日

大阪城

所用で大阪日帰り、せっかくなので大阪城の100名城スタンプを求めて

と、その前に前回大阪に来た時に閉館時間を過ぎていたため見学出来なかった四天王寺へ
初めて使った地図アプリが使い物にならず夏のような暑さの中ひたすら彷徨う(苦笑
2015-05-02 11.45.59.jpg
日本仏法最初の寺、聖徳太子が作ったとのことだが流石に当時のものは見られない
2015-05-02 11.30.25.jpg
五重塔の中を上部まで昇り仏舎利が入った宝塔を拝むことが出来るのはビックリ
2015-05-02 11.42.07.jpg
駅前にあべのハルカス、普通の駅ビルのように立っていてなぜだか高さを感じない、対象物が無いからな?


急いで大阪城へ
2015-05-02 12.25.55.jpg
広大な敷地、観光客が多い、日本人より外人の方が多く感じる
2015-05-02 12.41.05.jpg
大阪城は以前に登ったこともあるのでスタンプだけ押せないかと聞いてみたが
スタンプは入場ゲートの奥にあるとのことで600円払って入場
2015-05-02 13.10.25.jpg
まずはスタンプゲット!
2015-05-03 18.49.14.jpg
せっかくなので最上階の展望施設へ、ここも人でビッシリ
2015-05-02 12.56.56.jpg
ヤッパあべのハルカスって高さを感じないなぁ
2015-05-02 12.57.39.jpg
下りながら少々の見学

本日の昼食、たこ焼きのおろしポン酢味
2015-05-02 13.16.09.jpg
豊国神社に参拝、ここは人も少なく静寂
2015-05-02 13.22.36.jpg
縁起を見なかったけど徳川時代にはなかったんだろうな?


して本日の目的地へ
2015-05-02 13.59.54.jpg
開場までの間に氷結で水分補給、スッカリ気分が良くなり最高のコンディションで挑めましたw
IMG_0135.JPG.jpg
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2015年01月27日

小田原城 おまけ 熱海

前回の小田原城おまけ

東海道本線って新幹線みたくJR東海だと思っていたけど
熱海で管轄変わってるんですね、で、熱海を挟む区間を
TOICA(東日本で言うSUICA)で利用出来ないそうです

なら熱海で一回降りて乗り直せばいいんじゃね?的発想で熱海見学

ちなみに熱海はJR東日本の管轄なので、熱海で降りて隣の函南からの利用じゃないと意味がありませんでしたw
(下車の富士駅で自動改札通貨出来ず)

IMG_0062.jpg
熱海って子供の頃来たことあるけど記憶になくTVで見た光景

IMG_0063.jpg
急坂にある商店街を突き進み商店街抜けても海まで急勾配
途中で帰路が恐ろしくなるも好奇心の勝

IMG_0066.jpg
サンビーチ

IMG_0068.jpg
熱海といえば 貫一お宮

しかし急坂を登り帰る体力ゼロ、でも目前にバス停が!
熱海駅行きのバスがあった♪

アッサリ熱海駅まで戻れたので商店街を再度ブラブラ
とは言え干物かまんじゅう屋ばかりで長居は出来ない

熱海からの乗客って結構元気なんですが
皆さんお疲れのようですすぐに静かにwwww

バイクや車じゃいない旅、寝たり本読んだり出来ていいかも
イマイチ落ち着かないけど
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2015年01月26日

小田原城 本編

前回の続き 早川駅から一駅で小田原駅へ

お堀から本丸へ
DSC01618.jpg
「お城見学は攻めるつもりで」
DSC01626.jpg
って言うけど然程のギミック残ってない
DSC01633.jpg
敷地は広い、、、一夜城が効きすぎて余裕なく
DSC01634.jpg
とは言え忘れちゃいけない100名城スタンプ
IMG_0069.JPG.jpg
(天守閣1階入場口)

以前にも来たことあるし、展示物ソコソコで展望台へ

なのに一夜城へ登った達成感からか?意味もなく3週しちゃったw
DSC01636.jpg
一夜城方面
DSC01639.jpg
真鶴方面


小田原駅へ最短距離の北口から街中散策もせず帰路へ
IMG_0058.jpg
まだまだ発掘調査中

駅構内の二宮金次郎象、小田原出身だそうで
IMG_0060.jpg
最近道徳的じゃないと減少中だとか、歩きスマホ的な?

小田原提灯
IMG_0061.jpg
JRの発車音「小田原提灯ぶら下げてって」ヤツでした

もう一回続きます、次回なぜか熱海編
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

小田原城 前編(石垣山一夜城歴史公園)

久しぶりに日本百名城巡りを再開、今年はもう少し行動範囲を広げたいな

調べてみると東名経由でも在来線でも時間の違いないみたい
新幹線も数十分の違いということで、たまには鈍行で旅してみました
IMG_0037.JPG.jpg
富士駅発、ですが、通勤型車両って対面に人が並んでいて
景色眺めにくいですね、新幹線の方が景色眺められる・・・

各駅停車なので小田原の一つ前で降りて一夜城へ
DSC01515.jpg
11:35 早川駅から歩き始める

DSC01520.jpg
みかん畑を直登な急な上り坂
DSC01523.jpg
振り返ると景色は素晴らしい

急坂は一夜城跡公園まで続きます、運動不足もたたってバテバテ

DSC01526.jpg
11:55 分岐点 脇道に逸れて散策してみました
DSC01529.jpg
この道も絶景だけど途中から道が下りだしたので回帰

DSC01539.jpg
12:27 到着、寄り道したけど駅から1時間かかってない

DSC01540.jpg

DSC01549.jpg

DSC01550.jpg
本丸付近

DSC01553.jpg
展望台
DSC01558.jpg
一夜城跡から小田原城は小さくチラッとしか見えません

DSC01567.jpg
井戸曲輪跡
DSC01568.jpg
今でも水が湧いてるらしいけど工事中で近寄れず
DSC01571.jpg
この辺からが小田原城が一番見えやすかったかな
鉄塔の上にチョコンとお城
DSC01574.jpg
二ノ丸方面から山頂付近をぐるっと散策
DSC01581.jpg
復元図ぐらいあると嬉しかったのになぁ

絶望するほどに見えた要塞の規模がイマイチ想像できない
だって小田原城が豆粒サイズにしか見えないしね

山頂駐車場付近のヨロイヅカファーム、お一人様には近寄りがたいw
IMG_0045.jpg
頂上駐車場付近ですれ違う車は急登坂でエンジン回しすぎの異臭w

帰りは別の道を下り早川駅へ戻ります
DSC01584.jpg

DSC01586.jpg
一夜城に駆けつけた武将たちの解説看板みつつ
DSC01591.jpg
一夜城の付近を振り返ったり
DSC01604.jpg
ターンパイク入り口付近をみつつ
DSC01611.jpg
下ったところに魚藍大観音
DSC01612.jpg
バケットに魚入っているみたいです、流石漁港の側

早川駅から小田原駅へ向かいます

長くなったので後編へ続く
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2013年10月09日

八王子城跡

八王子城跡 5月25日

アップしてあると思い込んでいたのですが忘れていたようです、写真と記憶を頼りに書きなおし

100名城スタンプは駐車場そばにある『八王子城跡ガイダンス施設』に
DSC01185.jpg

IMG_1739.jpg

DSC01187.jpg
八王子城って街なかにあると思い込んでいたのですが山城だったんですね
DSC01207.jpg

この日は予定があり本丸跡へは行きたいけど微妙な時間

それでも雰囲気は味わいたいチョット登ってみよう
DSC01189.jpg
登り始めてみると一丁の間隔が意外に短い
DSC01190.jpg

下りはダッシュで戻るとして上りにかけられる時間は30分程か?かといって着替えが無いので汗をかかないように注意も必要という微妙な設定

DSC01194.jpg
山頂手前、開けたところから八王子市街

山頂へは30分かからずに到着
DSC01195.jpg
山頂なのに上がある・・・
DSC01196.jpg

八王子神社
DSC01197.jpg

本丸跡はもう少し先らしいので軽くダッシュ
DSC01200.jpg

DSC01201.jpg

別の道を使いながら下山
DSC01203.jpg
下り途中で天狗に遭遇、やはりこの辺りにはいるのか?

曳橋
DSC01204.jpg


大天守は今回諦めましたが調べてみると石塁の跡が残っていたりしてチョット興味深い

曳橋の辺りも城跡が残っているらしいですが観ている余裕ありませんでした
タグ:八王子城跡
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2013年09月20日

懐古園(小諸城跡)

前回からの続きです 2013年9月14日

地図をよく観ていないというのはトラブルのもと

小諸に入っても一向に小諸城の標識は出てこず、駅の付近にあったような?
との曖昧な記憶でウロウロ、懐古園なる場所の駐車場に入れて状況分析してみると城跡公園でした、懐古園の看板なら街に入ってからズゥーっと出続けてたのにね・・・

三の門は記念撮影する人が多く人がいない状態での撮影は難しい
空いたタイミングを狙うため周辺を散策

横に回ってみると意外な感じの表情を見せる三門
IMG_1551.jpg

近くにある小諸義塾記念館と惜別の歌歌碑
IMG_1552.jpg

IMG_1550.jpg
文学に興味なく生きてきましたが、読んでみると何だか凄さを感じさせられました


三の門
IMG_1557.jpg

IMG_1556.jpg

100名城 スタンプはチケット売り場近くの事務所に
IMG_1599.jpg
入場券500円、駐車場500円、ちなみに施設には入らなかったので散策券300円で良かったらしいです

IMG_1585.jpg
「あの夏で待ってる」小諸を舞台としたアニメだそう、駅付近の商店にもポスターが、知りませんでした

石垣がお城の中に入ってきた雰囲気を醸し出してくれます
IMG_1563.jpg

本丸跡
IMG_1567.jpg

懐古神社
IMG_1565.jpg

山本勘助が愛用したと伝えられる鏡石、撮影している姿が写り込むツルツル感
IMG_1566.jpg

IMG_1582.jpg

敷地奥の方は深く切り立った崖
IMG_1592.jpg

IMG_1577.jpg

展望台から千曲川、普段は太平洋側へ流れていく川ばかりみているから、日本海側へ流れているって思うと遠くに来たなぁって感慨が
IMG_1579.jpg

IMG_1580.jpg

ここから帰ることにしたので場内にある動物園にもチョット寄って見ました
IMG_1584.jpg
久しぶりにマジかで見たライオンは異様にでかくてビックリ


大手門は駅を越えた離れた場所に

訪れた時間にはすでに閉鎖され内部の拝観は出来ませんでした


帰路は国道141 → 須玉ICへ 道のりはシンプル、距離は結構長い

途中でiPhone用の車載充電器を購入、ナビで建設中の中部横断自動車道へ誘導されかえってパニック


なびすけR iPhoneアプリ(無料)
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2013年09月16日

上田城跡

2013年9月14日

100名城巡り高速道路使わないとキツイ、原付きの旅とはかけ離れてきました(笑

車で出発、ところが高速道路に入ってからカーナビが壊れていることに気づく
iPhoneのナビは使えるけれど、バッテリーの予備なし
ルートを調べるために止まったPAはすでに下り口を過ぎておりドタバタ感全開

小諸に向かっていたけれど上田方面に出てしまったので上田城から巡ることに

IMG_1510.jpg

IMG_1546.jpg

IMG_1515.jpg

真田幸村人気?若い女性が積極的に見学している姿が目立つ

IMG_1516.jpg
狭間を体感できる鉄砲が設置されていました
IMG_1517.jpg
鉄砲狭間から撮影

真田神社
IMG_1513.jpg

IMG_1518.jpg

IMG_1519.jpg
境内に巨大な兜

IMG_1524.jpg
本丸付近

IMG_1540.jpg
お堀の内と外を2周堪能
IMG_1532.jpg

IMG_1533.jpg

IMG_1539.jpg

100名城 スタンプ
IMG_1599.jpg


改めて今回のルートを調べなおしてみた
諏訪南IC → 県道17 → 国道152(白樺湖通過) → 大屋駅付近 → 国道18

当日は小諸城、上田城、松代城と3つを廻る予定だったけど、ナビが壊れたショックとダメージ、思った以上の残暑で気力低下、小諸城経由で帰ることに
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2012年08月19日

高遠城址


数週間前に行ったのにアップするの忘れてました・・・

暑いので長野なら少しは涼しいんじゃね?と単純な発想で高遠城へ

ちなみに当日は長野も30℃超・・・

行き方は超簡単、国道20号から152号へ

国道152号沿い高遠城までは、前半はしばらくは峠道のようなカーブが続くも、あまり大きな分岐もなく一本道みたいな感じ
DSC00913.jpg

DSC00911.jpg
伊那市

高遠城址北ゲート付近
DSC00861.jpg

DSC00866.jpg

北ゲート側から入りましたが、あまり歩きたくないかたは南ゲート側に駐車するほうがオススメ

名城スタンプが置いてある高遠町立史跡博物館は南ゲート側にあります

ということで、とりあえず城跡公園を横切ってスタンプゲット
IMG_0765b.jpg

DSC00873.jpg
スタンプ設置場所の 高遠町歴史博物館

DSC00888.jpg
高遠町歴史博物館裏にあるダム

DSC00885.jpg
お城?と思いきや高遠美術館の城郭風水周り施設でした

DSC00892.jpg
高遠美術館

DSC00908.jpg
城内散策中

DSC00898.jpg

DSC00897.jpg
本丸跡付近

散策後あまりの暑さにチョットの間、半袖で走ったら腕と首筋ムッチャ日焼けてヒリヒリ皮むけました

帰りも同じ道を帰ってきただけ、暑い中淡々とした旅でした
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2012年05月27日

山中城址

話題の新東名でも走ってみようと車で新富士ICから箱根方面へ

新東名は傾斜もカーブも少ないとのこと、でも走った区間はエンジンに強烈な負荷がかかるわけではないがひたすら上り(下道から見たら結構下ってる?)、PAは満車で諦める

新東名 長泉沼津ICから伊豆縦貫自動車道へ、現在の終点三島塚原ICで降りてみると、そこは既に箱根への登り口!
流れの悪い沼津〜三島間をスルー出来るのは嬉しい

久しぶりの箱根峠!!っと思いきや前を走っていたチョッパーが急減速!?
ネズミ捕りだった・・・チョッパーにもレーダー着いてるのね・・・スッカリ走る気を削がれた

山中城址目当てではあるけれど一旦通り越して箱根神社へ!
DSC00694.jpg
数年前に来た箱根神社はこんなにも混んでいただろうか?すごい人、イロイロな言語も乱れ飛んでいる
DSC00697.jpg

DSC00698.jpg

DSC00708.jpg
行く度に無料の駐車場は混んでいて止めにくくなる


帰路に山中城址に

売店でスタンプGET!
STAMP40.jpg

まずは売店側の散策から

旧街道
DSC00709.jpg

櫓の復元?
DSC00710.jpg

DSC00711.jpg

DSC00719.jpg

DSC00721.jpg

国道1号を渡って本丸側へ移動
DSC00726.jpg
簡単に考えていたけれど、この奥に見えるコンモリとした茂みが丸ごと城跡だったとは、アップダウンもあるので水分を持たずに訪れたことを後悔することになる・・・

DSC00728.jpg

DSC00731.jpg

DSC00732.jpg

DSC00739.jpg

DSC00740.jpg

堀、堀、堀、堀、堀、、、、、、甲冑姿ではさぞ攻めにくかろうと思いきや半日で落城したそうな。。。。。

本丸跡
DSC00758.jpg

カナリ上の方から脱出
DSC00781.jpg

以前から渡ってみたいと思っていた歩道橋、特に感慨なし
DSC00782.jpg

普通に散策すると2時間ぐらいかかるらしいです
タグ:山中城址
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2012年04月29日

駿府城

アドレスV125のバッテリーが限界らしく、ギリギリな感じでエンジンは始動、しかし家から出るときにウィンカーを点灯させた瞬間にエンジン停止
できるだけ街中を走らなければ何とかなるさ、と静岡市に着いたのが9時、

ドライバースタンド2輪館の位置は確認済み、なのだが開店前・・・


しかたなく、先に進むも街中は苦難の連続、停車するたびにエンジンが止まりそうになり、アクセルを煽り車体を前後に揺らしながら(ブレーキランプも怪しい)信号待ちって、10代の少年か!(苦笑


最近はまりつつある位置ゲーの領地獲得のために登呂遺跡周辺へ


登呂遺跡の案内図
DSC00536.jpg

エンジンがかからなくなると厄介なのでサクっと駿府城跡へ


駿府城周辺で駐車場所を探してウロウロしていると、呼び止められてサインを求められる
お礼にもらった青い紙・・・右折禁止違反6000円・・・orz

「駿府城周辺は専用の駐車場はない」(採れたての警察情報)
とのことなので、駿府城西側の外堀にある駐輪場(150円)に止めて駿府城跡へ

東御門付近と弥次喜多像
DSC00540.jpg

DSC00539.jpg

DSC00545.jpg

DSC00560.jpg

駿府城は2重堀がそのまま残っているけれど、建物でお城っぽい雰囲気はこの辺だけ

東御門から入ったすぐ先にある博物館チケット売り場でスタンプをゲット
IMG_0692.jpg

本丸跡にある家康公像
DSC00555.jpg

お堀の周辺も散策しようかとも思ったけれど、かなり巨大なので諦めました


ドライバースタンドでバッテリー購入9,800円、ネットで買えば3,000円程度で入手可能なのに

バッテリーってエンジンの始動だけではなく、EFI関係の制御にも影響しているんですね
走行中にいきなりパワーダウンしたような症状とか、なんだかギクシャクした走りも快適に!
オイルフィルター交換が失敗したのかと思ってビビッた


しばし、清水エリアで探し物ついでに、近くを通ったので日本平へ登ってみました
DSC00571.jpg
茶畑と三保

DSC00576.jpg
みかん畑と日本平球技場

帰路、国道52号沿いにある酒瓶(さかべ)神社へも寄ってみました
DSC00577.jpg
もしかして、酒瓶がイッパイあったりして・・・とのお酒大好きな私の予想とはまるで違って、至って普通の神社でした。
DSC00583.jpg

DSC00581.jpg


予想外に出費がかさんだ旅でした。。。
タグ:駿府城
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 22:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2012年04月13日

掛川城

2012年4月7日 天気:晴れ(時々強風)

今回は珍しく2人旅、原付2種2台で行く掛川、なのですが、勝手に止まるとバラバラになったり、バイパス区間では写真撮影が難しかったりしたので、ほぼ1人旅モードです・・・(苦

8時出発、朝から天気は良い、しかし寒い

集合場所の富士川楽座から富士山を撮影
DSC00506.jpg

静岡県内の国道1号バイパスは125ccより下の原付では通行できない区間が複数あり、掛川方面へ静岡市内の静清バイパスは通行不可、一般道の国道1号で静岡駅前、安倍川を通過

国道1号バイパスは本当に原付で走っていいのか?と思えるほどに有料道路っぽい作りで流れも早く、結構気を使う

丸子宿付近で国1BPに合流してしばらくの道の駅宇津ノ谷で小休止
DSC00509.jpg

DSC00510.jpg


藤枝バイパスも通行不可区間のため一般道へ迂回、街中の流れは良くないが路側帯を含めて道幅は広い

大井川の手前でBPに再合流、大井川の上は真っ直ぐ走れないほどの強風、春の嵐?、かなりの強風にフラフラしてコントロールできない事態(恐怖)「真っ直ぐ走れねぇ゛〜!」とか喚きながら気合のみで通過

この辺の区間は山側にあるためか強風に煽られるが、片側一車線なのでゆっくり走ると後続車が怖い、身体を伏せ風の抵抗を極力減らしてみる、周りから見たら最高速アタックでもしているように見えるのではなかろうか・・・(汗

DSC00513.jpg
道の駅掛川で休憩

このままBPを走るか、下道を走るか悩むほどの強風が続く、しかし普通に考えたら下道よりBPの方が早く、かつ道も分かりやすいのだろうとBPを選ぶもここからの区間が一段と長くゝく感じる程にまぁ〜強烈な風で真っ直ぐ走らなかった

11時20分ごろに掛川城到着
DSC00514.jpg
バイクは天守近くの三の丸広場に置くことが出来ました


ハイ、スタンプ〜
STAMP42.jpg
百名城専用のスタンプ♪

その他にも2種類のスタンプが置いてあって、専用のスタンプ帳(用紙)が置いてありました、親切♪
STAMP42-A.jpg STAMP42-B.jpg

DSC00515.jpg
コチラがスタンプが置かれている場所、本丸よりチョット右側にあります


今回の旅の相方は強風に煽られテンションダダ落ち、ま、自分もコレ以上BPは走りたくないよ・・・

と言うことで、帰りは下道を走ってみたのですが、街中以外は通行量も少なくチョットした峠道もありで快適ツーリング気分、初めからこっちの道の方が良かったかも・・・


BPでは撮影出来なかったカントリーサインも撮影
DSC00527.jpg DSC00528.jpg

島田付近は道が混み気味なので焼津方面へ

焼津新港付近で珍しく昼食、普段は食事などとらない写真忘れてた・・・
DSC00531.jpg

DSC00530.jpg

焼津から海沿いに久能山方面を通り帰路へ

途中で旅番組などで見かけて「どこあるんだろう?」と思っていた海の上にかかる橋を発見
DSC00534.jpg

強風の中のバイパス走行は一歩間違えばトラウマ^^;
タグ:掛川城
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2012年03月21日

甲府城:舞鶴城

甲府城 別称:舞鶴城(まいづるじょう)

東日本最大級の高石垣なのだそうだ
DSC00289.jpg
このアングルから見る石垣は圧巻!
DSC00291.jpg
この写真だと迫力が伝わらないけど・・・
よぉ〜く見ると、石垣の一番下に人がチョコンと写っているんですが・・・

DSC00294.jpg

稲荷櫓から天守方面を見る
DSC00297.jpg
稲荷櫓には複数のスタンプが用意されているもキャラモノや変形版ばかりでスタンプ帳に押すのはどうなの?って思ってしまった、管理事務所も同様なのだろうか?

※コメント欄に情報頂きました
 100名城用のスタンプは事務所で管理人さんに言って出してもらうようです
 湾岸さま 情報ありがとうございました。



スタンプをあれこれ選んでいると、スレたワイヤーの先が指に刺さって出血どんっ(衝撃)
管理人がいれば一言言おうと思ったけどそれらしき人見かけず、注意exclamation×2
siro25.jpg
う〜ん、キャラモノはあまり好みじゃない・・・

天守台
DSC00304.jpg
天守台から見た謝恩塔方面
DSC00307.jpg
天守台より目立っている塔が謝恩塔、明治期の大規模な水害の際に明治天皇から受けた御恩に対し建てられたとのこと

未だに門や跡地の復元工事が続いていて、天守閣の復元なんて話もあるらしいです

駐車場:無料のものは確認できず
スタンプ場所:管理事務所(平日)、稲荷櫓(土日)

2012年3月3日
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 09:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2012年03月20日

武田氏館(武田神社)

2012年3月3日

武田氏館、別称:躑躅ヶ崎館(つつじかさきやかた)

周囲を掘りで囲われているなどの外観も見られるが、全体の雰囲気は神社
武田信玄って現在で思う城が出来る前の時代の人なんだね、と今更思う

西側にある駐車場を利用しため横側から入る
DSC00262.jpg

拝殿 かつての館跡らしい
DSC00270.jpg

宝物殿 コチラにスタンプは設置されています
DSC00268.jpg

武田氏館のスタンプ
siro24.jpg

正門に向かって戻っていきます
DSC00276.jpg

正門&お堀の雰囲気は城っポイ?
DSC00279-2.jpg

DSC00283.jpg


スタンプ場所:武田神社宝物館

無料駐車場有り
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅

2011年10月10日

国宝 松本城

長野に住む人から「もう夜の峠は2℃まで下がってます、ソロソロ雪ですね」との情報が、雪が降るまえに急遽前回に続いて長野の旅へ

8時ごろに自宅出発、10時半ごろに諏訪湖畔にて初めての休憩
DSC00190.jpg
松本市に突入
DSC00196.jpgDSC00245.jpg
長野県のカントリーサインは特徴を表した図柄が表記されていて標高まで書かれた個性的なもの、しかし国道20号は大型車がバンバン走るのに路肩が狭い(というかホボ無い)ので緊急停止出来ずに19号に入ってやっと撮影できました。ブログタイトルにカントリーサインって書いてあるのに・・・

松本市内に入ると道が混んでいて、12時ちょっと前に松本城到着
DSC00197.jpg
付近がむちゃくちゃ混んでいるので松本城大人気!?と思ったら園内で「松本そば祭り」が開催されてた、全国のソバが勢ぞろいだそうだ、ムチャ混みだが、あっさりスルー

DSC00199.jpg
ぜひ見てみたかった黒壁の城は想像より小さい
DSC00203.jpg

DSC00206.jpg

DSC00210.jpg
近づいてみるとカッチョイイ!

城内に入ってみると最上階まで40分かかるとのこと、国宝の中にエレベーターでも作って待ち時間?と思いきや階段が狭い上に急なので時間がかかるらしい、登ってみると本当に急な階段
DSC00215.jpg
途中の狭間(さま)(鉄砲などで城外の敵を撃つために壁などに開けられた穴)から撮影

DSC00220.jpg
上階からの景色、築城当寺は最高峰だったんだろなぁ

入り口付近にスタンプ、その下に「スタンプ帳付き 日本100名城ガイド 売店にて発売中」のPOPが
我慢できず「日本100名城公式ガイドブック」購入してスタンプ押しちゃいました、子供たちに混じってスタンプの取り合いサ♪
日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)

img001.jpg

img002.jpg
近くに行けそうなお城が幾つもあるなぁ〜、またヤリたいことが増えてしまった・・・

DSC00243.jpg
このショットがガイドブックとかに多く使われている角度

原付スクーターで行った感ゼロですね
タグ:松本城
にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
このブログは今何位?
posted by 山梨発 ぶらり社会見学 at 00:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日本100名城の旅